• 保健室だより

教育の特色/上宮高等学校

上宮高等学校の学びの特長は、生徒一人ひとりの能力を存分に引き出す質の高い教育です。めざす将来像に合わせた3つのコース編成で、生徒の希望進路をしっかり実現します。

夢へと導く、高度な学力と魅力あふれる人間性を育成

それぞれの希望進路に沿った「パワーコース」「英数コース」「プレップコース」で、一人ひとりの目標実現を力強くサポートします。ハイレベルな学力だけでなく、卒業後を見据えた「生きる力」を育てるのも上宮ならではのモットー。単なる入試のテクニックではなく、「生きる力」の基礎となる学力をバランス良く身につけ、国際社会でも活躍できる英語コミュニケーション力も習得します。

夢へと導く、高度な学力と魅力あふれる人間性を育成

上宮の特長的な学び

早期から始める
キャリア教育

高校卒業後の自分をイメージするために、早期からのキャリア教育を実践しています。外部講師を招いての講演会や、実際に大学を訪れ学びを体験する大学見学会などを通し、将来の職業選択について考える機会を設けています。
早期から始めるキャリア教育

国際社会に対応する
幅広い視野を育成

ネイティブスピーカーから直接英語や文化を学ぶ機会を数多く用意しています。なかでも特長的なのは、任意で参加する海外短期研修会。カナダ、オーストラリア、イギリスなどで現地の生活文化にふれ、語学研修と異文化の研究を行います。
国際社会に対応する幅広い視野を育成

学習プランに応じた
きめ細かい授業

一人ひとり学ぶ意欲と実力を高めるため、各教科の教員が「わかりやすい徹底解説」をモットーに授業を行っています。また、毎日の小テストや宿題等を通し、基礎学力や計画的に学習する力を身につけます。
国際社会に対応する幅広い視野を育成